スノボに行きたくてスノボツアーで行ってきました

スノボに行きたくてスノボツアーで行ってきました

先日スノボに行きたいと思って、何かお得なプランがないかなと旅行サイトを見ていたときに、近所の柏からバスが出ているスノボツアーというのを見つけました。料金も新幹線や車で行くよりは安くいけるツアーだったので行きたいと思いましたが、一人で行くのはさびしいので、誰か友人を誘ってみようと思ったんです。それで数人の友人たちに声をかけたところ、皆行きたいということだったので、すぐに人数分の予約をしておきました。次の日にそのサイトを見たら、もう人数が一杯で締め切られていたので、ギリギリ間に合ってよかったと思います。
当日は、バスは満員な感じでしたが、スキー場はそれほど込んでいなかったので、リフトもすぐに乗れて滑ることが出来たので満足なツアーでした。

女性でもカッコ良いオーディマピゲのオフショアを購入

前からずっと欲しかった腕時計があって、ついにそれを購入する事が出来たんです。オーディマピゲのオフショアという腕時計なんですが、これがすごく良いんですよね。
元々この時計は、男性用の物というイメージが強かったんですが、私が好きな女性モデルさんがつけていたのを見て、すごくかっこ良かったので憧れていたんですよね。女性がこういう時計をサラッとつけていると、とても良いと思い私も購入する事にしました。
ちょっと高かったんですが、ボーナスも出た事ですし思い切ってしまいました。今愛用しているんですが、周りからの評判も結構良くて気に入っています。それほど派手なデザインではないので、色々な場面で使えるというのが良いですね。

初めて戸狩温泉スキー場に行ってきました

初めて戸狩温泉スキー場に行ってきました

久しぶりにスキーに行く事になり、ネットで色々と調べた所、戸狩温泉スキー場がとても評判が良かったので行ってみる事にしました。友達と行ってきたのですが、新幹線で行きやすかったですし、無料の送迎バスもあったのでとても便利でした。
全部天然雪なので、雪質もすごく良かったですし、ゲレンデも広くコースが豊富だったので、すごく楽しめました。初心者の友達もいたのですが、安心して一緒に滑る事が出来ました。施設も充実していて、宿泊にも困らなかったですし、レンタルの種類も豊富だったので、手ぶらで行けたのが助かりました。自然もすごく綺麗な所なので、滑りながら美しい景色を楽しむ事も出来て最高でした。ぜひまた来たいと思えるスキー場でした。

革新的なウブロの時計

スイスの高級時計メーカーであるウブロ、その名前は船の窓に由来しその名の通りフェイスの周りを船窓のようにビスで留めたデザインが特徴なんですよね。そのデザインの核心は素材や伝統の融合で、はじめにデザインした時計は、金のケースとラバーベルトを組み合わせたそれまでにない異素材使いのもので、比較的歴史は新しいものの世界的に認知度が高いメーカーですよね。
一番のヒット作はビッグバンと呼ばれるシリーズで、それまで時計に使用されることは少なかったセラミックやチタンなどを駆使したハイブリッドなデザインが特徴で、ツヤのある素材とマットな素材を組み合わせた最先端のセンスが詰まった、これからもさらなる飛躍が期待できるシリーズなんですよね。

気楽に低価格で楽しめる松戸発の日帰りスキーツアー

気楽に低価格で楽しめる松戸発の日帰りスキーツアー

私がスキーをはじめたのは就職して免許を取得してからです。今までは泊りがけで自分で運転してスキーに行く事が多かったのですが、最近は仕事の都合もあり泊りがけでスキーに行く事が難しくなってきました。
自分で運転して日帰りでスキーに行った事もあるのですが、自分で運転すると帰りが辛くて翌日の仕事にも差し支える事がありました。そこで日帰りで楽しめるスキーツアーを探してみたのですが、松戸発の日帰りスキーツアーが私の住まいから近く料金も割安であったため早速申し込みました。
移動中は自分で運転するときと違い寝ていてもいいのでとても楽ですし、気の合う仲間と一緒に行くときも車に乗れる人数を気にせずに参加できます。
翌日の仕事に疲れを持ち越すことも無く、スキー場でもビールを楽しめるのでこれからも毎年ツアーに申し込みます。

自分へのご褒美に高級腕時計

先日、臨時収入があったので、自分へのご褒美を買おうと百貨店に行ってきました。やっぱりご褒美が無いと働いている意味がないですよね。以前からずっと腕時計が欲しかったので、腕時計を探しに行ってきました。特に好みのブランドがある訳でないので、色々なお店を見てまわったところ、ブシュロンの腕時計に目が止まりました。
ブシュロンはジュエリーや香水、腕時計も取扱いしているブランドであり、名前ぐらいは知っていたのですが、実際にお店に訪れたのは初めてでした。どの腕時計ももはや芸術作品であるかのように繊細で美しいデザインであり、すぐに魅了されてしまいました。女性って気にいったものは少し高くても買っちゃいますよね。案の定購入しちゃいました。でもまったく後悔はしていません。

おひとり様で池袋発スキーツアーに参加してみる

おひとり様で池袋発スキーツアーに参加してみる

最近世の中おひとり様ブームで、一人でも入りやすいお店やカフェ、スポットなどがふえています。とうとう私も一人で池袋発日帰りツアースキーに参加することになりました。
どうしてもスキーに行きたい。けれども車は持っていない。友人に声をかけるのも急じゃとのことで一人で参加することになりそうです。となると頼れるのは自分しかいないこととなるので、色々下調べが必要になります。立ち寄る休憩のパーキングエリア、現地でのお食事、ひとりでのスキーの楽しみ方など、特に今回は食事にはこだわりたいなと思います。池袋発日帰りスキーツアーに参加することによって、今後のおひとり様の時間を有意義に楽しむことができるようになれそうです。

オーデマピゲのロイヤルオークを結婚指輪のお返しにプレゼント

結婚指輪のお返しに、彼にオーデマピゲのロイヤルオークをプレゼントしました。この時計にしたのは彼の指定なのですが、やはり妻となるには、夫には上質なものを身につけて、これからの仕事を更に覇気をもってがんばってもらいたいところですよね。今後のことを考えると、投資としては安いくらいだと思います。
このロイヤルオークを手にした彼は、今まであげたどんなプレゼントよりもうれしそうな顔をしていました。時計はビジネスだけでなく、プライベートでもするものですから、お気に入りのものにして良かったと思います。高級時計というのは、そのデザインだけでなく、製作者の思いやストーリーがあったり、それになんと言っても正確な秒針の動きに目を奪われますよね。私もこの時計を見てから、その魅力に気がつきました。

新宿発のスキーツアーに友人を誘って

新宿発のスキーツアーに友人を誘って

先日、スキーがしたくて新宿発のスキーツアーに行ってきました。僕は今年になって上京してきたので初の都会の冬だったんですけど、雪が少なくてちょっと物足りなさを感じます。僕の実家はかなり雪が降る地域だったので、冬は雪があるのが当たり前だったし、冬になればスキーをしてきました。なので、どうしてもスキーがしたくなり、何かお得なプランがないかと探したところ、新宿発のスキーツアーという格安のプランがあったので、これで行きたいと思ったんです。
でも、一人だとつまらないので友人たちに声をかけてみたところ、一緒に行こうということになりました。友人たちはほとんどスキーをしたことがなかったようでしたが、僕が滑り方とかを教えたらかなり上達したので、皆で楽しく滑れてよかったです。

ウブロの時計を買うことに決めました

最近、ユーロとか金の値段とか上がり続けてますよね。
前から欲しいと思ってるウブロの時計があるんですけど、年々高くなってるのでもう今年中に思い切って買ってしまおうと決めたんですよね。時計とか貴金属って洋服やカバンと違って毎年流行が変わるわけでもないし、ビンテージにはビンテージの良さがあるので、資産防衛のためにも現金より物に変えたほうがいいよって友達が教えてくれて、しかも毎日お気に入りの時計をつけてハッピーに暮らせるんだから最高ですよね。私が欲しいのはクロノグラフのちょっとごついやつなので、彼とも共有できるしなと思っていて、次のお休みにでもお気に入りのウブロを見つけに一緒にお買い物に行きたいって思ってるんですよね。

日帰りのスキーツアーに当たりました

日帰りのスキーツアーに当たりました

先日、何の気も無く出した懸賞が当たったという報告が来ました。それは、西船橋発の日帰りのスキーツアーのペアご招待というものでした。ちょうど、この間彼女が日帰りでスキーに行きたいと行っていたのを思い出したので誘ってみたところ、いいよという返事だったので行くことにしました。
スキーは僕はあまりやった経験が無いんですけど、彼女は小さいときにスキー場が近くにあるようなところに住んでいたことがあるみたいで、そのときによくスキーをしていたらしいです。なので、僕の方があまりうまくはないんですけど、彼女のすべりについていくことくらいは出来る腕前なので、二人で楽しんできたいと思っています。特に彼女が楽しんでくれれば僕はそれでうれしいです。

ハッピーダイヤモンドが欲しい!

ショパールのハッピーダイヤモンドシリーズが、今私の中で大ブーム中なんです。
いろいろあるんですよね。一番有名なのは腕時計だと思いますけど、他にも指輪とかネックレスもあります。
腕時計でもデザインはいっぱいあるし、ダイヤモンドだけじゃなくてカラーストーンが混ざったものもありました。直営店で買えるほどお金持ちじゃないので、オークションや質屋さんなんかでなんとか安く買えたらいいなって思っています。でもあのキラキラが動くのって素敵ですよね~。一応時計はゴールドよりもシルバーの方が自分の肌色に合うかなって思ってるので、条件はそれだけに絞って探しています。腕時計は自分で買うけど、指輪は将来の彼氏に買ってほしいなと思ってます。

横浜発の日帰りスキーツアーに誘われました

横浜発の日帰りスキーツアーに誘われました

先日、大学の研究室の仲間に横浜発の日帰りスキーツアーに皆で行かないかと誘われました。僕たちの研究室は少人数で、同じ学年では7人なんですけど、皆で旅行したいということで、手軽な日帰りスキーツアーを計画したようです。少人数だったので授業でも色々と協力してやってきており、男子5人女子2人なんですけど、僕たちはかなり仲がいいんです。なので、きっと楽しいことになるに違いないと思い、その計画に全員賛成して行くことになりました。
皆色々な県から来ていたので、スキーは初めてという仲間もいたんですけど、僕も含めて何人かは地元でスキーをよくしていたので教えることになったんです。日帰りだったのであっという間に時間が過ぎてしまったんですけど、とても楽しい旅行でした。

つけ心地が違う。ダミアーニの結婚指輪。

婚約指輪と違って、結婚指輪は長い間つけ続けるものです。だからこそ、選ぶ時には慎重になりますね。片時も離さず常につけていれば、やがてそれは、自分の体の一部のような感覚にさえなりますよね。
そんな未来を見据えたカップルに人気なのが、ダミアーニの指輪です。ダミアーニはイタリアの高級ジュエリーブランドで、職人たちの巧みな技術が好評です。男女ともに好感が持てるデザインと、イタリアブランドらしい独創性を兼ね備えています。素材も、プラチナやゴールドなど様々な中から選ぶことが出来ます。どのデザインもしっかりとした作りになっているので、指にはめた時の装着感は、他のブランドでは味わえないほどの心地よさですすよね。自然と指に馴染むつけ心地は、職人たちの技の賜物でもあります。

白馬五竜スキー場でスノボをしてきました

白馬五竜スキー場でスノボをしてきました

先日、久しぶりに実家に帰ったんですけど、そのときに弟に誘われて地元にある白馬五竜スキー場に行ってきました。前はよく弟や友人と滑りに行っていたんですけど、最近ではかなりご無沙汰でした。なので久しぶりにスキーが出来ると思い、弟と競争しようかなと思っていたところ、なんと弟はスキーじゃなくてスノボをやるというのです。どうやら最近はスキーに飽きてしまってスノボをやるようになったのだとか言っていました。
弟とスキーで競争しようと思っていたので、スノボと聞いて少しがっかりしましたが、それなら僕も初スノボをしてみようと思いました。滑り方がよくわからなかったので弟に教わりながら滑ったんですけど、スノボはまたスキーとは違った楽しさがあり面白かったです。

今年はスノボにチャレンジしてみました

先日、新潟の岩原スキー場の近くでペンションを経営している叔父に招待されてスキーをしに行ってきました。その叔父と僕は共に釣りを趣味にしていることもあって結構仲がよく、夏は一緒に釣り旅行みたいな感じで釣りを楽しんでいます。それで、冬は叔父の経営するペンションを手伝いながらスキーを楽しむということを何年かしていて、今年も招待されてスキーをしに行ってきました。
スキーは小さい頃からやっているスポーツなので、自分で言うのもなんですがかなりうまいです。なので、今年は初めてスノーボードに挑戦してみました。同じ雪山を滑るというスポーツですが、足が両足固定のスノーボードはスキーとはまた違った感覚で難しいものでした。うまく滑れないのも癪なので、スノーボードをもっと極めたいと思っています。

地元の春日部から日帰りのスキーに

地元の春日部から日帰りのスキーに

スキーに行きたいと考えていましたが、なかなかまとまった休みがとれなかったので、春日部からバスに乗って出発する日帰りのスキーツアーに参加することにしました。
朝の7時に春日部駅の西口にあるバスのロータリーに集まり、他の参加者たち全員が集まって出発したのが、7時30分ほどでした。駅の目の前だったので、迷うことなく集合場所に到着することができました。
そしてバスに栃木県まで運ばれました。上級者から初級者まで楽しめる豊富なコース設定であるために、自分のレベルに合わせてコースを選ぶことができました。
夕方にゲレンデでバスに乗り込み、春日部まで帰ってきたのですが、途中で少しばかり渋滞にはまってしまったために到着したのは夜になってしまいましたが、地元なので問題はありませんでした。

婚約指輪をいただきました

昨年末、2年付き合った彼氏からプローポーズの言葉をいただいたんです。小さい頃に思い描いていた、20代前半での結婚ではなかったためか、プロポーズ自体もロマンチックなものではありませんでしたが、彼らしい誠実な言葉をいただけて、今幸せの絶頂にいる気がしています。そんなロマンチックさは持ち合わせない彼ですが、婚約指輪はとても素敵なものをくれたんですよ。
私が憧れているのを知っていたんでしょうね、ブシュロンの指輪を用意してくれていたんです。ダイヤがキラキラと輝いていて、見ているだけで幸せな気分になれますよね。結婚式まで半年ほどあるので、これを身に着けていろいろと準備を頑張ろうと思いますね。式の準備は大変ですけど、楽しく乗り切れそうな気がします。

学生時代の友人とスキーツアーに

学生時代の友人とスキーツアーに

大学を卒業してから数年経つんですけど、何人かと就職先が同じ地域になったので、仕事の休みのときにたまに会って酒を飲んだりしています。この間、そんな機会があったときに友人の一人にスキーを教えてくれないかと言われました。私は雪国出身だったこともあり、小さいときからスキーを楽しんでいたし、大学時代は地元に帰ってスキーのインストラクターのバイトをしていた位の腕前です。
でも、一体急にどうしてスキーをしたいと思ったのか聞くと、どうやら友人の彼女がスキーに行きたいと言っているからみたいです。その友人はスキーをあまりやったことが無いけど、彼女にいいところを見せたいからスキーを教えて欲しいのだとか。ちょうど、今度池袋発のスキーツアーに行こうと思っていたので、それに一緒に行くことにしました。

オーデマピゲのロイヤルオークってすごいんです。

時計にこだわりを持っている男性って多いですよね。高級時計を身につけることは、いわば男のステータス、なんて言う人もいたりしますよね。その憧れの高級時計の一つに、オーデマピゲのロイヤルオークが度々登場します。
ロイヤルオークが誕生したのは、1972年、セレブ達のスポーツウォッチとして誕生しました。スポーツウォッチと言うと、高級時計とは懸け離れたイメージですが、当時の高級時計といえば、金のケースが常識でした。そこにあえて、ステンレス製のケースとブレスレットを使用し、耐久性とデザインに優れた時計を発売しました。いわば、世界初の高級スポーツウォッチの誕生です。ステンレス素材に着目し、最高の品質とデザインを追求した職人達の凄さには脱帽しますよね。