地元の春日部から日帰りのスキーに

地元の春日部から日帰りのスキーに

スキーに行きたいと考えていましたが、なかなかまとまった休みがとれなかったので、春日部からバスに乗って出発する日帰りのスキーツアーに参加することにしました。
朝の7時に春日部駅の西口にあるバスのロータリーに集まり、他の参加者たち全員が集まって出発したのが、7時30分ほどでした。駅の目の前だったので、迷うことなく集合場所に到着することができました。
そしてバスに栃木県まで運ばれました。上級者から初級者まで楽しめる豊富なコース設定であるために、自分のレベルに合わせてコースを選ぶことができました。
夕方にゲレンデでバスに乗り込み、春日部まで帰ってきたのですが、途中で少しばかり渋滞にはまってしまったために到着したのは夜になってしまいましたが、地元なので問題はありませんでした。

婚約指輪をいただきました

昨年末、2年付き合った彼氏からプローポーズの言葉をいただいたんです。小さい頃に思い描いていた、20代前半での結婚ではなかったためか、プロポーズ自体もロマンチックなものではありませんでしたが、彼らしい誠実な言葉をいただけて、今幸せの絶頂にいる気がしています。そんなロマンチックさは持ち合わせない彼ですが、婚約指輪はとても素敵なものをくれたんですよ。
私が憧れているのを知っていたんでしょうね、ブシュロンの指輪を用意してくれていたんです。ダイヤがキラキラと輝いていて、見ているだけで幸せな気分になれますよね。結婚式まで半年ほどあるので、これを身に着けていろいろと準備を頑張ろうと思いますね。式の準備は大変ですけど、楽しく乗り切れそうな気がします。

千葉発のスキーツアーに誘われてどうしようか検討中

千葉発のスキーツアーに誘われてどうしようか検討中

先日、友人から今度千葉発のスキーツアーに一緒に行かないかと誘われました。その友人は前からスキーに行きたいと何度もしつこく言っていたので、いつか誘ってくるんじゃないかなと思っていたんです。でも、僕は今まであまりスキーを滑ったことがなかったし、以前滑ったのは中学のクラス旅行のときだったんですけどあまりいい思い出が無くて、僕的にはそのせいでスキーというものに少し嫌なイメージが付いています。なので、友人から誘われたときはあまりスキーはしたくないなと思っていました。
なので、少し考えさせてくれと答えておいたんですけど、その友人は絶対に楽しいというし、友人と遊ぶのはいつもどんなことでも楽しいので、思い切って行くことにしようと思います。

憧れのダミアーニのダイヤモンドリング

ダミアーニというブランドを雑誌などで知っている人は多いでしょう。私も最近、ブランドを知ったばかりです。
一目見て洗練された美しいデザインのダイヤモンドリングに目を奪われました。華奢なデザインのリングにボリュームのあるデザインのリング、どれも全て高級感があり、また普段にも使えそうなものでした。イタリアで創業したブランドであり、ダイヤモンド・インターナショナル・アワードという賞を18回も受賞しています。婚約指輪や結婚指輪のデザインが多く、愛を誓うのにぴったりな優雅なデザインですよね。この美しいリングを見たことで、婚約指輪と結婚指輪とデザインの理想を考えるという楽しみができました。是非その時にはダミアーニのブランドを選びたいですでよね。

学生時代の友人とスキーツアーに

学生時代の友人とスキーツアーに

大学を卒業してから数年経つんですけど、何人かと就職先が同じ地域になったので、仕事の休みのときにたまに会って酒を飲んだりしています。この間、そんな機会があったときに友人の一人にスキーを教えてくれないかと言われました。私は雪国出身だったこともあり、小さいときからスキーを楽しんでいたし、大学時代は地元に帰ってスキーのインストラクターのバイトをしていた位の腕前です。
でも、一体急にどうしてスキーをしたいと思ったのか聞くと、どうやら友人の彼女がスキーに行きたいと言っているからみたいです。その友人はスキーをあまりやったことが無いけど、彼女にいいところを見せたいからスキーを教えて欲しいのだとか。ちょうど、今度池袋発のスキーツアーに行こうと思っていたので、それに一緒に行くことにしました。

オーデマピゲのロイヤルオークってすごいんです。

時計にこだわりを持っている男性って多いですよね。高級時計を身につけることは、いわば男のステータス、なんて言う人もいたりしますよね。その憧れの高級時計の一つに、オーデマピゲのロイヤルオークが度々登場します。
ロイヤルオークが誕生したのは、1972年、セレブ達のスポーツウォッチとして誕生しました。スポーツウォッチと言うと、高級時計とは懸け離れたイメージですが、当時の高級時計といえば、金のケースが常識でした。そこにあえて、ステンレス製のケースとブレスレットを使用し、耐久性とデザインに優れた時計を発売しました。いわば、世界初の高級スポーツウォッチの誕生です。ステンレス素材に着目し、最高の品質とデザインを追求した職人達の凄さには脱帽しますよね。

初めて戸狩温泉スキー場に行ってきました

初めて戸狩温泉スキー場に行ってきました

久しぶりにスキーに行く事になり、ネットで色々と調べた所、戸狩温泉スキー場がとても評判が良かったので行ってみる事にしました。友達と行ってきたのですが、新幹線で行きやすかったですし、無料の送迎バスもあったのでとても便利でした。
全部天然雪なので、雪質もすごく良かったですし、ゲレンデも広くコースが豊富だったので、すごく楽しめました。初心者の友達もいたのですが、安心して一緒に滑る事が出来ました。施設も充実していて、宿泊にも困らなかったですし、レンタルの種類も豊富だったので、手ぶらで行けたのが助かりました。自然もすごく綺麗な所なので、滑りながら美しい景色を楽しむ事も出来て最高でした。ぜひまた来たいと思えるスキー場でした。

革新的なウブロの時計

スイスの高級時計メーカーであるウブロ、その名前は船の窓に由来しその名の通りフェイスの周りを船窓のようにビスで留めたデザインが特徴なんですよね。そのデザインの核心は素材や伝統の融合で、はじめにデザインした時計は、金のケースとラバーベルトを組み合わせたそれまでにない異素材使いのもので、比較的歴史は新しいものの世界的に認知度が高いメーカーですよね。
一番のヒット作はビッグバンと呼ばれるシリーズで、それまで時計に使用されることは少なかったセラミックやチタンなどを駆使したハイブリッドなデザインが特徴で、ツヤのある素材とマットな素材を組み合わせた最先端のセンスが詰まった、これからもさらなる飛躍が期待できるシリーズなんですよね。

会社の後輩と3人でスキー三昧

会社の後輩と3人でスキー三昧

2月の中旬に、会社の後輩と西船橋発の日帰りスキーツアーで栃木に行ってきました。
早朝出発だったので、金曜日の夜に早めに仕事を切り上げ、一緒に行く後輩と簡単に夕食をとり、それぞれ準備のために早めに帰宅しました。
数年ぶりのスキーで、内心滑れるのか不安もあったけど、楽しみな気持ちが勝ってなかなか寝付けず、そのままツアー出発の時間まで起きていました。西船橋の駅について、ライナーに乗ると、寝不足からか到着までみんなで爆睡しました。
到着後は、後輩たちと時間がくるまでの約6時間ほど休憩も取らずスキーですべりだおしました。久しぶりで最初は体が動かなかったけど、どんどん思いだしてきて、夢中になってすべっていました。帰りは、バスに乗って西船橋まで帰りました。日帰りで行ける旅なので、また、みんなと行きたいです。

憧れのハッピーダイヤモンド

ショパールのハッピーダイヤモンドウォッチは女性なら誰もが憧れをもちますよね。キラキラしているけれど上品でスタイリッシュ、どんな洋服とも合わせやすいデザインです。フォーマルにはもちろん合いますが、それでいてカジュアルスタイルにも合わせやすいというのはポイントが高いですよね。
以前時計が欲しくていろんな時計を見ながら検討していたのですが、やっぱりショパールのハッピーダイヤモンドに目を奪われます。こんな素敵な時計をプレゼントしてくれる男性がいたらイチコロですね。この時計をプロポーズの時に婚約指輪代わりにする男性もいるとか・・・。キラキラまばゆい素敵な時計をプレゼントされて嬉しくない女性はいないですよね。

おひとり様で池袋発スキーツアーに参加してみる

おひとり様で池袋発スキーツアーに参加してみる

最近世の中おひとり様ブームで、一人でも入りやすいお店やカフェ、スポットなどがふえています。とうとう私も一人で池袋発日帰りツアースキーに参加することになりました。
どうしてもスキーに行きたい。けれども車は持っていない。友人に声をかけるのも急じゃとのことで一人で参加することになりそうです。となると頼れるのは自分しかいないこととなるので、色々下調べが必要になります。立ち寄る休憩のパーキングエリア、現地でのお食事、ひとりでのスキーの楽しみ方など、特に今回は食事にはこだわりたいなと思います。池袋発日帰りスキーツアーに参加することによって、今後のおひとり様の時間を有意義に楽しむことができるようになれそうです。

オーデマピゲのロイヤルオークを結婚指輪のお返しにプレゼント

結婚指輪のお返しに、彼にオーデマピゲのロイヤルオークをプレゼントしました。この時計にしたのは彼の指定なのですが、やはり妻となるには、夫には上質なものを身につけて、これからの仕事を更に覇気をもってがんばってもらいたいところですよね。今後のことを考えると、投資としては安いくらいだと思います。
このロイヤルオークを手にした彼は、今まであげたどんなプレゼントよりもうれしそうな顔をしていました。時計はビジネスだけでなく、プライベートでもするものですから、お気に入りのものにして良かったと思います。高級時計というのは、そのデザインだけでなく、製作者の思いやストーリーがあったり、それになんと言っても正確な秒針の動きに目を奪われますよね。私もこの時計を見てから、その魅力に気がつきました。

池袋発のスノボツアーに誘われて

池袋発のスノボツアーに誘われて

先日、友人から池袋発のスノボツアーに行かないかと誘われました。僕はスキーならずっとやっていて好きだったので、スキーだったら即答で行くと答えたと思うんですけど、スノボと聞いてどうしようか迷ってしまいました。もしかしたらスノボツアーとはいえスキーも出来るのかもしれませんが、それもどうだろうと思ったので悩んでいると、他にも女の子のグループも一緒に行くけどと言われ気持ちが動きました。
そこのところを詳しく聞くと、どうやら僕が最近気になっている子も一緒に行くらしいのです。それなら行くしかないなと思い、初めてのスノボにもチャレンジしようという気持ちになりました。スノボはうまく滑れるかわからないけど、とにかくその女の子と一緒に楽しんで来たいと思います。

学生時代から憧れていたロイヤルオークの時計を購入

昔からロイヤルオークの腕時計には憧れがあって、ずっと欲しいと思っていたんですよね。あの高級感溢れるデザインと、可愛らしい感じが自分好みだったんです。でもさすが高級ブランドだけあって、気軽に買える物ではなかったんですよね。でもボーナスが出たのを機に、今買うしかないと思って購入したんです。
休日を利用して友達とショップを見に行ったのですが、実際目の当たりにすると、絶対欲しくなってしまったんですよね。でも、今は本当に買って良かったと思っています。ブランド物を持つのは初めてでしたし、社会人になったら一つくらい持っておきたかったのでちょうど良かったです。それからはずっと愛用していて、仕事やプライベートなど、色々な場面で使っています。

日帰りのスキーツアーに当たりました

日帰りのスキーツアーに当たりました

先日、何の気も無く出した懸賞が当たったという報告が来ました。それは、西船橋発の日帰りのスキーツアーのペアご招待というものでした。ちょうど、この間彼女が日帰りでスキーに行きたいと行っていたのを思い出したので誘ってみたところ、いいよという返事だったので行くことにしました。
スキーは僕はあまりやった経験が無いんですけど、彼女は小さいときにスキー場が近くにあるようなところに住んでいたことがあるみたいで、そのときによくスキーをしていたらしいです。なので、僕の方があまりうまくはないんですけど、彼女のすべりについていくことくらいは出来る腕前なので、二人で楽しんできたいと思っています。特に彼女が楽しんでくれれば僕はそれでうれしいです。

ハッピーダイヤモンドが欲しい!

ショパールのハッピーダイヤモンドシリーズが、今私の中で大ブーム中なんです。
いろいろあるんですよね。一番有名なのは腕時計だと思いますけど、他にも指輪とかネックレスもあります。
腕時計でもデザインはいっぱいあるし、ダイヤモンドだけじゃなくてカラーストーンが混ざったものもありました。直営店で買えるほどお金持ちじゃないので、オークションや質屋さんなんかでなんとか安く買えたらいいなって思っています。でもあのキラキラが動くのって素敵ですよね~。一応時計はゴールドよりもシルバーの方が自分の肌色に合うかなって思ってるので、条件はそれだけに絞って探しています。腕時計は自分で買うけど、指輪は将来の彼氏に買ってほしいなと思ってます。

友人の地元の川場スキー場に行ってきました

友人の地元の川場スキー場に行ってきました

先日、友人の地元にある川場スキー場というところに行ってきました。前からスキーに一緒に行く予定だった友人が、当日近くになってちょっとした用事で実家に帰らなければならなくなり予定が中止の危機になってしまったんです。でも、ちょうど友人の実家の近くに川場スキー場というところがあって、そこが結構オススメだからそこでスキーをしようと言われたので予定を変更してそこに行くことになったんです。そのスキー場の近くに知り合いがやっているというペンションがあるらしく、そこなら格安で泊まれるからそこに泊まればいいと言われたので、予約とか全て友人に任せて当日を迎えました。
川場スキー場は始めてのスキー場だったんですけど、パウダースノーで中々新鮮な滑り心地でした。施設も充実していてレストランとかも結構美味しかったです。

久しぶりに志賀高原スキー場で友人と会いました

先日、久しぶりに実家へ帰ったときに、兄から久しぶりに近所の志賀高原スキー場にスキーをしに行かないかと誘われました。兄と滑るのはもちろんスキーをすること自体もすごく久しぶりなことだったので、行くことにしたんです。久しぶりに滑る志賀高原スキー場は、以前と変わらず懐かしい感じがしました。
それで、何度か兄とリフトに乗って頂上から滑っていたんですけど、昼過ぎ頃リフトに乗るのに並んでいたときに後ろから声をかけられたんです。一体なんだろうと思って振り返ってみると、高校のときの友人でした。その友人とは高校卒業以来だったし、まさか実家に帰っているとは思わなかったのですごく驚きました。その後はその友人とも一緒に滑ったり、話をしたりしてすごく楽しかったです。

白馬五竜スキー場でスノボをしてきました

白馬五竜スキー場でスノボをしてきました

先日、久しぶりに実家に帰ったんですけど、そのときに弟に誘われて地元にある白馬五竜スキー場に行ってきました。前はよく弟や友人と滑りに行っていたんですけど、最近ではかなりご無沙汰でした。なので久しぶりにスキーが出来ると思い、弟と競争しようかなと思っていたところ、なんと弟はスキーじゃなくてスノボをやるというのです。どうやら最近はスキーに飽きてしまってスノボをやるようになったのだとか言っていました。
弟とスキーで競争しようと思っていたので、スノボと聞いて少しがっかりしましたが、それなら僕も初スノボをしてみようと思いました。滑り方がよくわからなかったので弟に教わりながら滑ったんですけど、スノボはまたスキーとは違った楽しさがあり面白かったです。

今年はスノボにチャレンジしてみました

先日、新潟の岩原スキー場の近くでペンションを経営している叔父に招待されてスキーをしに行ってきました。その叔父と僕は共に釣りを趣味にしていることもあって結構仲がよく、夏は一緒に釣り旅行みたいな感じで釣りを楽しんでいます。それで、冬は叔父の経営するペンションを手伝いながらスキーを楽しむということを何年かしていて、今年も招待されてスキーをしに行ってきました。
スキーは小さい頃からやっているスポーツなので、自分で言うのもなんですがかなりうまいです。なので、今年は初めてスノーボードに挑戦してみました。同じ雪山を滑るというスポーツですが、足が両足固定のスノーボードはスキーとはまた違った感覚で難しいものでした。うまく滑れないのも癪なので、スノーボードをもっと極めたいと思っています。